マーケティングリサーチの仕事内容を知ろう

マーケティングリサーチ求人TOP >> マーケティングリサーチの基礎知識 >> 仕事内容を知ろう

マーケティングリサーチの仕事内容を知ろう

近年、マーケティングリサーチという仕事が注目されています。マーケティングリサーチをそのまま日本語にすると「市場動向調査」といった感じになると思いますが、実際にこの仕事はどのような役割を持っているのでしょうか?今回は、マーケティングリサーチの仕事内容を詳しく考えてみたいと思います。

■価値ある情報を提供する仕事
マーケティングリサーチとは何なのか、端的に言えば価値ある情報を必要としている人に提供する仕事になります。価値のある情報とは求める人によって異なりますが、例えば新商品を開発しようとしている企業や広告戦略を考えている広告代理店などが、次の行動を考えるときに参考とする市場情報になります。

お菓子メーカーが新しいチョコレートを発売しようとします。その際にどのようなチョコレートを作れば売れるのか、事前の市場調査が重要になってきます。世間のトレンドが苦いチョコレートを求めているのに、食べたそばから虫歯になりそうな甘いチョコレートをリリースしても、結果はあまり期待できません。今、市場が何を求めているのか、何を考えているのか、その生の情報を手に入れる仕事がマーケティングリサーチなのです。

しかし、全ての企業が専門的な調査能力を持っているわけでもないですし、ノウハウを蓄積しているわけでもありません。企業の側は外部の調査会社にリサーチの代行を依頼するより手はありません。その調査会社で実務を担当する仕事がマーケティングリサーチになるのです。

■市場調査の方法はいろいろ
市場調査といってもやり方はいろいろです。

訪問対面調査
電話アンケート調査
郵送式調査
グループインタビュー

その他にも臨機応変に調査を行い、目当ての情報を獲得して依頼者である企業などに手渡します。日用品、消費材、食品関連、広告、コンサルティングなどいろいろな業界に調査会社はクライアントを持ち、時代のトレンドを読み解いて提供しています。

■社内マーケティングリサーチャーか調査会社のリサーチャー
マーケティングリサーチの仕事は、主に食品メーカーなどの社員として自社製品開発のために情報収集を行なう立場と、全国に100社以上ある調査会社に所属して、依頼主のために情報を収集する立場の2つがあります。

単に情報を収集するだけでなく、獲得した情報を分析し、その分析結果から何らかの有益な意味を読み込むといった作業もあります。成熟した市場ではかなり重要なポジションであり、今後も国内外の各社でニーズのある仕事です。仕事人生を費やして取り組むにふさわしいエキサイティングな仕事だともいえます。

マーケティングリサーチの求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 マーケティングリサーチ求人サイトランキング【求人探しに役立つ!】 All Rights Reserved.